2017年05月07日

横浜駅ジョイナス地下にある勝烈庵のトンカツはめちゃウマ!!

2017042314030000.jpg
ゴールデンウィーク最後の日に奥さんが勤務しているバイト同僚の浜っ子のおススメ勝烈庵へ奥さんとランチしてきました。勝烈庵といえば横浜に住んでいる方なら誰もが知っているトンカツの老舗です。

トンカツといえばマイセン、サボテン、和幸が有名ですが、勝烈庵は浜っこの間では超有名のようです。
味は超めちゃウマでした。お肉が柔らかく、外はサクサクなんともいえない至宝の味でたまら〜ん笑

千切りキャベツとご飯はお替り無料。シジミ味噌汁がついていますがこれまたトンカツに負けず劣らずの最高の味噌汁でした。勝烈庵是非おススメのトンカツのお店ですな・・



posted by ひろテン at 16:16| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

<受験と私>上原浩治さん原点の浪人経験 苦しい時は19を見る

こんにちは!
ずいぶん久しぶりですが、米大リーグ、ボストン・レッドソックスの上原浩治投手が受験生に対し、毎日新聞で大変良いことをコメントしていたので掲載しておきます。

受験だけでなく人生を送る上でもためになると思いますので、自分なりに考えてみてましょう?

ここから
米大リーグ、ボストン・レッドソックスの2013年のワールドシリーズ制覇を支えた上原浩治投手(39)。「クローザー」としてチームメートや監督から絶大な信頼を得ていた上原投手の登板は、常に苦しい場面ばかりでした。重圧をはね返す力になったのは、「背番号19」。その裏付けは、浪人経験だといいます。

大学を卒業してプロ野球の巨人入団からずっと付けている背番号「19」は、「19歳の時の苦しさを忘れないように」との思いで選びました。高校生の頃は、大学に行って4年間野球をやり、その後は体育教師になろうと思っていました。そのため、自宅から通え、自由な校風の大阪体育大(大体大)への進学を考えていました。

 高校3年間は野球漬けで全く勉強しなかったため、知識はほぼゼロに近かった。浪人してから、中学レベルからやり直そうと、予備校の一番下のクラスに入りました。午前9時から午後5時ごろまで予備校で勉強。うまく気分転換しないとおかしくなってしまいそうだったので、夕方からスポーツジムでウエートトレーニングをしていました。振り返ってみると、無理に受験のテキストを開かず、中学の勉強からやり直したことが良かったように思います。野球もキャッチボールなど基礎が大事ですが、基本をおろそかにしていると応用もできません。

 好きな教科なんてありません。でも、やらないといけなかったので。逃げては通れない道ですからね。あの時、勉強したから今があると思っています。もしスムーズに現役で受かっていたら、今の自分はないかもしれない。だから振り返ると、あの1年があって良かったと思います。もっと野球が好きになりましたから。

 大学を選ぶに当たって一番大事なのは、自分が何をしたいかだと思います。単に友達が行っているから、という理由だったら絶対、やめた方がいい。僕の場合は体育教師になりたいという夢がありました。浪人の1年は本当にきつかった。ですが、あの1年があったから、野球でしんどい場面があっても、そんなに気にやむことはありませんでした。やっぱり、先が見えない19歳の時が一番つらかったから。

 クローザーはきつい。チームの勝利のかかった大事な場面でマウンドに上がり、抑えることを当然のように求められます。でも、そういう時も背番号を見れば、「19歳の時に比べれば、好きな野球を仕事にしている。そんな幸せなことはない」。そう思うとすごく気が楽になるんですよ。

 大事な場面でマウンドを任される時、(満員の)スタンドを見上げます。「わー、すごいお客さんがおるわー」。試合だけにとらわれることなく、球場を見回してみる。勝負とは別のことが頭に浮かんできて、またパッと試合に気持ちが向かいます。野球は投手が投げなければ始まりません。自分が主役です。受験も自分が主役。試験監督が「よーい、始め」と言ったら、1分ぐらい周りを見渡して、心を落ち着かせてから始めるのもいいんじゃないでしょうか。見渡したらカンニングと思われちゃうか(笑い)。

 派手なこと、奇をてらったことで注目を引かなくても、こつこつ努力している人は、誰かがちゃんと見ていてくれるものです。野球でも球団によって目立ち方が全く違い、「自分の方が成績を上げているのに、なんであいつが目立つんだ」ということもあります。でも第三者より、まず自分がこつこつ頑張っていけば、間違いなく自分に返ってきます。人はなるようにしかなりません。ただ、やることをきちっとやって、なるようになるための努力をしてきたかどうかで違いが出ます。

 僕は今、39歳。メジャーリーグに来たのは、野球選手にしては遅めの34歳です。こつこつやってきたことが10年、15年を経て実を結ぶことがあります。だから、やっぱり諦めるな、ということですよ。受験もそう。今やった勉強がすぐ受験に役に立つかは分かりませんが、試験の前日まで、最後の最後まで頑張ることが大事です。

 この年齢でレッドソックスの2年契約を取れたということで、提示してくれた球団や関係者、ファンにはすごく感謝しています。またそういう人たちのためにも頑張らんとあかんなと思います。頑張っている人にしか野球の神様は降りてきません。それは受験勉強も同じで、頑張った人にちゃんと点数が与えられると僕は信じています。ここまできたらちゃんと体調管理すること、最後まで諦めずにやることだと思います。改めて浪人の1年を振り返り、自分でもようやったなと思います。僕は今でも「尊敬する人」を聞かれると、「勉強している浪人生」と答えるんですよ。それくらい大変だってことを、身をもって経験しましたから、受験生には本当に頑張ってほしいなと思います。【聞き手・垂水友里香】

◇うえはら・こうじ 1975年鹿児島県生まれ、大阪育ち。レッドソックス投手。大阪体育大卒。99年ドラフト1位で巨人入団。同年に20勝を挙げ、最多勝、新人王、沢村賞など各タイトルを獲得。09年に米大リーグ・オリオールズに入団。11年レンジャーズ、13年からレッドソックスでプレー。13年、ワールドシリーズを制して日本人初の「胴上げ投手」に。著書に「闘志力。人間『上原浩治』から何を学ぶのか」(創英社)など。
posted by ひろテン at 13:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

筋トレする前にウォーミングアップを・・・

トレーナの方からよくアドバイスされるのが、筋トレをする前に身体を温めておくと効果的なんだそうです。

器具のバイクを使って10分ほど運動して心拍数を80から130まで上げてしばらく運動をつづけると少し汗がでてきます。

10分も運動すればちょうど身体が温まっていい感じになります。そのまますぐに筋トレをすると効率よく鍛えることができるというわけですね。

せっかく運動するなら少しの運動でより多くの筋肉をつくっていきたいもんです。
posted by ひろテン at 20:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

筋トレが先か、有酸素運動が先か

トレーニングは始めるときに悩むのが、ジョギングなどの有酸素運動をしてから筋トレをした方がいいのか、それとも筋トレを先にした方がいいのか・・・

ジムのトレーナの方に聞いてもまちまちの答えで本当に悩んでしまいますね。自分なりにいろいろ調べてみると筋トレを先にしてから有酸素運動する方がいいようです。

筋トレで体内にたまった乳酸などを有酸素運動で分散させて筋肉をほぐすイメージがいいそうですね。
この1年間、有酸素運動してから筋トレしてきたのですが、これが筋肉量が減った原因かもしれません。

これからは筋トレを先にやってから有酸素運動しよう。
posted by ひろテン at 12:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

現在の体重

IMG_1417.jpg
今現在の私の体重です。ジムに行き始めてから1年間で5キロの減量に成功しました(笑)

先日、ジムに常設しているインボディーという精密な体重計で私の体重を計測したんですが、1年前と比較すると脂肪量がマイナス3キロ、筋肉量がマイナス2キロ減っていました。

脂肪量のマイナス3キロについては順調に減量できてよかったのですが、筋肉量も2キロ減ったことが問題ですね(涙)

今、ちょっと自分なりに分析していますのでまたわかったら報告しますね(汗)
posted by ひろテン at 10:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

2008年12月時点の体重

prifile.jpg
今から6年前の証拠写真がありました(汗)
私の体重が80キロ前後をうろうろしていて、まさに池中玄太80キロ状態だったときですね(笑)

この時はスキーバッジテスト1級めざして結構気合を入れてトレーニングしてた時期です。
近所の公園で週2日、1時間から2時間かけて5キロ程度、ウォーキングしていたんですが、それでも80キロまでしか減量できなかったんですわ(汗)

ダイエットって難しいな・・・って甘いこと言ってたんですね(汗)
posted by ひろテン at 10:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

のびやか健康館でダイエット修行

去年のちょうど今ごろに肥満で体重上昇驀進中だったところなんとかせねばと一念発起してジムへ。

思えば、15年前に人生で最大の体重84キロを更新、悪戦苦闘で76キロまで減量。。昨年初めてジム通いを始めて1年がたちました。正月太りで3キロ増えたんですが、少し持ち直して今は72キロかな・・・汗

がつがつ器具で筋トレするのではなくエアロビなど有酸素運動を中心に脂肪燃焼を心がけています。
でも根は暴飲暴食派なもんで気を抜くとすぐに体重が増えるのが困ったもんですわ。

とりえず、夢の60キロ台めざしてがんばろう!

posted by ひろテン at 15:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

志望校に合格!おめでとう!

今日、息子の受験校の合格発表がありました。
結果は見事合格です!

この半年間、好きな野球を封印して勉強に専念してきましたが、自分の力で進むべき道を決めてくれたのかな・・さあ、大切で貴重な時間が今からスタートですね。

3年後、自分はどうしたいのか、めざすべき方向は?
目に浮かぶくらいイメージして出口を決めような、そうすれば今何をすべきか入口が見てくるはず!

サッカーの長友選手が世界一のサイドバックになるための基礎となったのが高校3年間の過ごした日々だったそうです。
有意義な高校3年間を過ごして欲しいよな。。
posted by ひろテン at 00:13| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

息子の高校受験の日

今朝、息子が高校受験のため志望校へ。






昨年の8月にボーイズリーグの野球チームを休部してから受験勉強に専念して半年になります。






成績もなんとか成果が出てきているものの、緊張と不安をもったまま受験に望む感じでしょうか?







親としてはただ見守るしかないんですよね。泣いても笑ってもあと少し。






成功に近道なし。コツコツがんばるしかないよな。






がんばれ、息子。

ちょっと石川遼のブログ風やな・・
posted by ひろテン at 08:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

学校説明会

息子の来年早々の高校入試に向けて、志望校をどこにするか妻とともに日々悩んでいる今日この頃です。

志望校を決めるにあたり、お目当ての高校へ自ら出向き、生徒・校舎・先生など各学校の雰囲気をつかんでおくのも大変大切なことだと思います。

手っ取り早いのが学校説明会なんですが、10月末から11月にかけて、最後の説明会が集中しており、これからの週末は忙しくなりそうです。

息子は面倒くさがり屋さんなのであまり行きたがらないのですが、じっくり話しをして説明会の重要性を理解してもらい、本人納得の上で同行すべきかと思っております。

息子にとっても、勉強の合間の息抜きとして気楽に学校説明会に行ってくれればと願っております。
さあこれからラストスパート!合格に向けてがんばろう

posted by ひろテン at 15:48| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

息子15回目の誕生日

先日9月5日に15歳になる息子の誕生祝いをかねて、8日、日曜に家族全員で東京ベイ舞浜ホテルのファインテラスで食事をしました。
IMG_0705.jpgIMG_0704.jpgIMG_0703.jpg
ここはホテル内がオープンテラスになっているため、非常に開放感があって気持ちが良かったです。

天井はガラス張りになっており、夕方は空がまだ明るかったので日光がホテル内に入り、夜は暗くなるのでまるで外にいるような感じでした。

食事はバイキングスタイル。

ステーキはその場でコックさんが焼いてくれたものをチョイスできるので焼きたてが食べられました。
味も美味しく息子はもちろん奥さん、娘も大変喜んでくれました。

あっ、そうそう。

これって食事代無料なんですよ。

セゾンカードのポイントを2年越しで貯め、お食事券に交換し、賢く利用しています。
でもセゾンカードのポイントは換金率が悪いので別のカードに替えましたが・・・

話しは戻りますが、
私は子ども達の成長の早さに驚きを感じながら、楽しい美味しいディナーの時間を過ごすことができました。

ふっと5年前の息子10歳がときの町内のソフトボールチームでかんばっている頃を思い出していました。

今もそうですが、5年前もバッティングで悩んでおり、よくバッティングセンターに行っていたなぁと懐かしく思っていました。
そのときの様子が下の動画です。

本人の希望により動画は削除しました。

このときは”バットは上からたたけ!”と間違った指導をしていたのでご覧のありさまでした。

一度間違ったフォームを身につけると、修正するのに時間がかかります。
うーん、この時の間違った指導が原因で打てないのか・・

高校生になったら、早く正しいバッティングに修正して欲しいものです。
親として良い指導者のいる高校を探してやりたい・・・

親バカですね。

今はとりあえず勉強がんばれ!勉強あっての野球です。今の日本の世の中ではね・・・・
posted by ひろテン at 10:32| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

残念ですが休部です。

昨日、息子が所属する硬式野球チームを休部させることにしました。息子の成績があまりよくないことと野球に対するモチベーションも下がっていたので・・・
息子と何度も何度も話し合いを重ねた結果、休部することを決めました。

本当は最後まで続けさせたかったのですが、このままでは中途半端になることが予想されたので・・・
息子が行きたいと思っている高校へ勉強をして、自分の力で合格を勝ち取って欲しいと願うばかりです。

今年は、横浜へ帰る日が多くなりそうです。

大阪にて

posted by ひろテン at 23:26| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

三個目の優勝メダル

息子が第37回神奈川県支部春季大会の優勝メダルを貰って来ました。
IMG_0525.jpg
息子が所属しているボーイズリーグの硬式野球チームが見事優勝しました。
チームのみんな!おめでとう!手(チョキ)

決勝当日、息子は修学旅行のため参加出来ずメダルをもらえなかったため、先週、監督がわざわざ息子のためにメダルを取り寄せて下さり、監督から直接メダルをもらったようです。

小学生の時に入っていた町内会のソフトボールチームでの優勝メダルから、通算3個目のメダルです。
今後、あと何個のメダルをもらってくるのだろうか・・
過去にメダルをもらったときの記事はこちら!

とりあえず、これからも息子がもらってくるメダルはひろテンブログで紹介しようかな・・今回で最後?いやいや・・(汗)
一応、記念に歴代のメダルといっしょに画像を残しておこう(こらっ!自慢するな!)。
IMG_0527.jpg
posted by ひろテン at 11:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食で目が痛い

今朝6時半に起るやいなや布団を蹴飛ばし、すぐに部屋を飛び出して外へ出ちゃいました。

お目当ては金環日食。

昨日の夕方から空が曇ってきたので心配していたのですが、大阪はみごとに晴れました。

ばっちり金環日食にお目にかかることができました。

サングラスも何も準備しなかったので太陽を裸眼で直視したのですが、5秒とみれませんでした。でも7時30分過ぎに太陽の中心に月が入ったときに一瞬見たら、太陽がリング状に。

残念ながら準部不足で充分に観察できませんでしたが、ユーチューブのライブ映像を写真にとったので記念に掲載しておきます。
IMG_0518.jpg

日食開始直後の午前6時23分から、日食終了直後の同9時40分までわくわくした時間を過ごすことができました。天体の神秘ですね。ロマンがあります。

いやー目が痛かった。よい子は決してまねしないように・・・
posted by ひろテン at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

手作りパン

ゴールンウィーク最終日、妻と娘は料理教室へ。
今日はパンを作ったそうです。

「かぼちゃとパプリカのガレット」はこれ
パン1.jpg

出来上がった焼きたてのパンを、早速いただきました。
焼きたての手作りパンはとてもおいしいですね^-^

posted by ひろテン at 16:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

ホテル西洋

hotel_seiyou.jpg
息子がボーイズリーグで硬式野球をやっている関係で休みに家族で出かけることがほとんどないのですが、GWの間2日だけ息子が合宿へ行っている時に奥さんと娘の3人で外食しました。

旅行へ行かない代わりにおいしいものでも食べに行こうということでホテルでランチすることに、、
娘がオズモールでおいしそうなレストランを探したところ銀座にあるホテル西洋の地下1階にあるイタリアレストランに決まりました。

3人で13000円弱で優雅なランチができ、ホント楽しかったです。店員のサービスも行き届いており満足できる2時間でした。
posted by ひろテン at 09:25| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

柏原竜二選手の気迫

今年の箱根大学駅伝で昨年21秒差で涙を飲んだ東洋大が見事に2年ぶり総合・完全優勝しました。2日、3日、私はテレビに釘付けになってみていましたが、本当にすごいのひとことです。

圧倒されて言葉もでません。特に5区を走った4年・キャプテンの柏原選手はすごかった。自己が持つ5区間最速記録を更新、チームも総合歴代最速タイム10時間51分36秒で大会新記録となりました。

キャプテン柏原選手の気迫がチーム全員に乗り移った感じがました。今年は絶対、昨年のリベンジを目標に”1秒を削りだせ”をスローガンに苦しい練習に励んだそうです。

何か目標を達成するためには全身全霊をこめて物事に取り組んだ彼らの姿勢にあらためて教えられた気がします。

また、今回新聞を読んで初めて知ったのですが、毎年箱根駅伝のMVPとして金栗四三(かなぐりしそう)杯が贈られるそうですが、今年は柏原選手に贈られたそうです。

この金栗四三(かなぐりしそう)杯とは3度の五輪出場を果たし、『日本マラソンの父』と呼ばれた故・金栗四三氏の功績をたたえて、第80回(2004年)記念大会から創設されたものです。箱根駅伝開催に尽力し、金栗氏生誕の地、熊本県玉名名郡加和町(現和水町)が寄贈。杯は金栗氏が当時の世界記録をマークしたストックホルム五輪予選で優勝した時に手にしたカップの複製と言われています。

まあプロ野球でいう澤村賞のようなものかな、、箱根駅伝にも伝統を重んじる心を感じたお正月でした。柏原選手!金栗四三杯受賞おめでとう!富士通へいってもがんばって下さい。これからも応援します。
posted by ひろテン at 09:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

息子の所属チームが優勝

息子が所属するボーイズリーグの硬式野球チームが見事に優勝しました。詳しくは12月29日付けスポーツ報知(以下抜粋記事を掲載)を参照下さい。

残念ながら我が息子は補欠選手で出場機会には恵まれませんでした。

このチームのレギュラーメンバーは本当によく打つんですよね。
チーム打率が.500に近いので、たまに練習試合で息子も試合に出してもらえるのですが、3打数2安打以上打たないと目立ちません。
レギュラーメンバーを脅かすまでの実力はまだまだ。。

しかし、息子も着実に自分のバッティングフォームを確立しつつあり来年こそは必ずヒットを量産してくれると願うばかりです。
クラブチームでのレギュラー取りってほんとに厳しい!!でもがんばりがいもあります。
めざせ!レギュラー!


スポーツ報知より抜粋
第1回横須賀ドリームカップ ▽中学生の部・決勝 横浜南ボーイズ3―6都筑ジャイアンツボーイズ ▽中学生の部・準決勝 都筑ジャイアンツボーイズ10x―3湘南茅ケ崎ボーイズ=5回コールド=(23、24日・横須賀スタジアムほか) 神奈川県内を始めとするボーイズリーグ中学生12チームが参加して行われ、都筑ジャイアンツボーイズが公式大会初優勝を果たした。大会では寒さを吹き飛ばす熱戦が続出。横須賀市の硬式野球普及をアピールした。

 元巨人投手の前田幸長さんが立ち上げた都筑ジャイアンツボーイズが、創部4年目で初めて公式大会の頂点に立った。

 ブロック予選2試合は8長打を含む22安打、7イニング連続得点の猛攻でいずれもコールド勝ち。今大会はエース関野大哉をベンチ入りさせなかった。「打ち勝つしかない」の伊藤洋一郎監督(33)の思いにナインが反応した。

 勢いは止まらない。準決勝は先発全員の15安打で逆転勝ちした。圧巻は3回。1番・小山田駿志から7番・佐藤紘斗まで息もつかせぬ7連続安打、打者一巡で6点を奪った。決勝は右横手投げからの緩急で組み立てる横浜南の楠慶介に苦しめられたが、最終回、大会MVPに輝いた小山田の適時三塁打で息を吹き返した。半田周平の犠飛で勝ち越すと、大貫弘貴の適時打、相村泰誠の犠飛で4点を奪って逆転した。

準決勝までの3試合で8打数7安打8打点と活躍した4番の山本武白志は巨人、ロッテでプレーし、ロッテ監督を務めた山本功児さんの長男。184センチ、78キロという父譲りの恵まれた体を生かした右本格派で、公式戦初登板の決勝は完投勝利。25日に60歳の誕生日を迎えた父へ最高の還暦祝いを贈った。指揮官も大みそかが誕生日。「最高のプレゼント。いい年越しになった」と、来季の飛躍を確信した初Vに笑みが絶えなかった。
posted by ひろテン at 06:46| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

懐かしい動画

単身赴任してから初めての土日に暇つぶしでユーチューブを見ていました。はじめは息子の野球のバッティング動画をみていたのですが、いつのまにか脱線(汗)

昔懐かしいABBAのダンシングクイーンを見ようと”ダンシングクイーン”で検索してみると・・
なんとキャンディーズがダンシングクイーンを歌っている動画を発見しました!!

キャンディーズは私が小学校高学年の時に人気絶頂だったアイドルグループで、『見ごろだべごろ笑いごろ』というお笑い番組にレギュラー出演し、コントにも出ていました。
私は時間を忘れてほとんど全部のキャンディーズの動画に見入ってしまいました。

その中で一番よかった動画がこれです。
今見るとただの一アイドルグループの域を超えていた気がします。グループ結成わずか4年間でしたが、当時の日本のアイドルファンに多くの感動と笑いを提供されてたのではないでしょうか。。

遅くなりましたが、先日他界された田中好子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

posted by ひろテン at 19:49| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

娘の吹奏楽部のチャリティー演奏会で東儀秀樹さんが登場in自由が丘

PIC_0049.JPG

昨日、被災地支援を目的としたチャリティーイベントが自由ヶ丘で開催。
そのイベントに娘が所属するウインドオーケストラ部が演奏するということで見に行ったら、東儀秀樹さんが出演されていました。
娘の演奏はもちろんのこと、東儀秀樹さんの雅楽ライブもばっちりビデオカメラで撮影しちゃいました。残念ながら動画をユーチューブにアップする方法をマスターできていないのでとりあえず静止画で紹介。
篳篥(ひちりき/しちりき)での”アウトオブオーダ”は自由が丘駅前でさわやかな音色を響かせていて初めての雅楽の生演奏に感動しました。
東横線・電車の発車チャイムとのハーモニーが屋外ライブならではでこれまたよかったです。
posted by ひろテン at 22:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする